長くて短い夏が終わった(涙)編

こんにちは。harahyuです。

●本日のサッカー少年応援飯  カレーうどん●

冷蔵庫や、冷凍庫の食材を乗っけ盛り、豪華カレーうどんに仕上がった。

が、「給食、カレーだった・・・。」と言われる。

冷凍庫チェックばかりして、献立チェックしていなかった。

すまん。息子よ。

 

土曜日に長くて短かった、私たちの夏が終わった。

夏前から戦ってきたJAカップ。予選は1試合勝つだけで、大号泣していたけど都大会まで行っちゃうと、もう大船に乗った感じ、同級生だけど「先輩方(常連チームのみなさん)胸を貸してください。」そんな感じ。

みんな1試合目でなんとなく負けるであろう空気。

午前で終わるだろうと山をかけ、お昼ごはんを持ってこなかったママさん結構いました。(笑)

そんな感じで母たちは応援席へ。それまで、子供たちとは全然話せていないので、どんなモチベーションでいるのかもわからず。

JA東京カップ1試合目、相手は強いし常連チーム。うちらは初めましてのチーム。

始まったらやっぱり自分の子供がでるピリオドでは、みんな悲鳴が飛び交う。もちろん私も。でも、さっきとはママたちも雰囲気変わってきた。子供たちのモチベーション。全然負ける気しない。堂々と戦ってるし、試合への入り方が今まで見たことも無いようなすごくいい顔。

うちの息子君もいきなり初めての大舞台で初めてのポジション。ボランチ。守りの2ピリオド。今日はさすがに万が一のため痛み止めを飲んできた。なので、動く動く。

結果、1試合目勝ち!!わーい!!

もしかして、優勝しちゃうんじゃない???なんて、親ばかもいーとこ。(笑)

2試合目3-0で敗退。ここで、終了。

私たちの長くて短い夏は終わりました。

本当にいい思い出。

自分の息子がこんな大舞台の試合に出れる姿を見れた事。

このチームを応援できた事。

すべてのことに感謝して、明日からもまた頑張ろう。

サッカーに終わりはないし、天井も無いということは最近わかったので、あとはどうやって続けるか、楽しむか、乗り越えるかをまた学んでいこう。

始めてきた稲城長峰ヴェルディフィールド。

いつか、また来れる日まで・・・

ブログ村参加してます↓ポチっと押していただけたら感謝です

にほんブログ村 料理ブログ アスリートの食事と栄養へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村




コメント