しつけ。編

こんにちは。harahyuです。

●本日のサッカー少年応援飯●

朝4:00起き。私の戦い。

今日は長い1日になりそうだ。

【米粉のパンで作ったサンドウィッチ】

パストラミサンド・玉子サンド・ブルーベリージャムサンド

【愛情たっぷりおにぎり】

しゃけ・シラス&紫蘇・昆布&梅

【デザート】

ぶどう・パイナップル・みかん

朝・昼・補食+私の分

 

 

鹿島アントラーズとの練習試合。高速バスで鹿島まで。

なんと、あのJリーグの優勝チームが決まった日に行われました。

そこは全く意識はしていなかったのですが、相手チームは2時から応援しなければならない。それはそうです。優勝がかかってます。みんな一丸となって応援しなくては。

なので、着いたらすぐキックオフ。

わたわた、始まりました。

相手、すごい強い。もしかしてジュニアユース?まさかね。

でも、あとから聞いた話によると何人かはそうだったみたいです。

でも、こちらもスクールの寄せ集めにしてはいい線いってるよ。

負けてないよ。

こちらのスペシャルクラスの意地がある。

20分を出来る限り何本もやる。

でも、最後までよく走ったねー。

よしよし。

そして、たくさんやり過ぎて勝ったんだか負けたんだかよくわからないまま、

「さぁー帰るよー!!」高速バスに乗る。

でも、みんなやり切った感。疲労困憊だけど、楽しかったーだってさ。

 

そして、それとはまた違う話になりますが・・・

帰りのバスでコーチと話しました。

「最近の子供ってサッカーやれることが当たり前になってて、『やっとサッカーできるー!早くやろうぜー!」みたいな感じがないそうです。

試合回数も多い。だから、負けても悔しがらない。

確かに。

スクールがあって、チーム練習もあって週末試合。だから、やっとサッカーできる感はないですね。毎日、当たり前にサッカーしてるから。

サッカーやりたーい。より休みたーいなのかしら。(笑)

だから、何日か雨が降って練習できない時の方が、むずむずして早くサッカーやりたいなーと言う感じが見えます。

うちの息子もサッカーやれるの当たり前。

親が来てくれるのが当たり前になっている。

その日はそのあともチームの練習に向かいました。

チームの練習も全力でプレーしてました。

なんで、そこまで無理して練習に行ったかと言うと、私は休んでいいと思ってました。でも、次の日練習試合。息子はレギュラーになりたい。なので、休みたくない。

そして、くたくたになって帰り道。

「疲れたー。足痛い。はぁ。」とずっと呟く。

そして、家につくと私の雷が落ちることに。

続く・・・

(あまりにも長いので・・・すいません)

ブログ村参加してます↓ポチっと押していただけたら感謝です

にほんブログ村 料理ブログ アスリートの食事と栄養へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村


コメント