またまた古巣の試合を応援する。

こんにちは。harahyuです。

【本日のサッカー少年応援飯  久々、洋食】

・チキンステーキ(トマトガーリックソースチーズのせ)

・ほうれん草のソテー

・パスタ

・もやしと人参のコンソメスープ

・白米

本日はかなりカロリー高めのおかず多め。しかも、発酵食品なし・・・。

でもでも、その代わりに野菜多め。

明日は、調整必要かな。

ごはん6:おかず4(ちょい多い・・・)

もちろんご飯はおかわりします。の食アススタイル。

 

土手で古巣の試合があった。

私はたまたま土手のコートでテニスだったことと、息子の昔の仲間が試合があるとの情報を得たのでちょっくら寄ってみることに。

息子の仲間のお話はまた今度として、偶然古巣のチームの5,6年生のリーグ戦があった。

久しぶりに、息子の元チームメイトたちに話しかけてみる。

みんな以前と全然変わらず。

私が応援することが当たり前のように接してくれる。

なんて、可愛い子供たち。

やっぱり情が溢れ出てくる。

私「中学いったら部活は?サッカー部?」

現6年生「俺?テニス部。いーなテニスやってきたの?いーな。」

これから、サッカーの試合だというのに(笑)

キャプテンは「あっ。また来たんだ。」なんて、照れくさそうに嬉しそうに。

私「来るよ。来たよ。応援するよ。」

こっちも熱が入る。

そして、試合。

前半ずっと押されてました。

高学年になってもあいも変わらず団子サッカー。

部員がかなり減ってしまったため、4年生も主軸で出てる。

みんな、バラバラ。何やっていいかわからない。

とにかく私「あきらめないで!!」「負けないで!!」「オッケーオッケー!」

など、意味不明な応援を。そこに自分の息子はいませんが涙がでてきそうになる。

そしてなんとか0点に抑え前半を終える。

そこで、私はタイムオーバー。

自分の息子の試合に行かなければならない・・・。

みんなに「頑張ってよ!!」

と一言だけ言って後ろ髪ひかれながら帰りました。

そして、次の日試合結果を・・・。

後半3失点。0-3で負け。(涙)

あー。最後まで応援できてたら・・・。

なんて、自分は全く関係ないのにね。

でも、応援て大事だと改めて思う。

「あきらめないよ!」って言葉をかけるだけで、子供はあきらめない。

「追いつくよ!」って言うだけで、必死に追いかける。

ポジティブな応援は絶対効果ありと私は信じています。

これからも最強応援団でいよう。

応援してくれるのが当たり前と思われる人になろう。

そう思った古巣の試合でした。

この日は激寒で、夜も息子の試合だったので身体が悲鳴をあげました。

でも、少年サッカーの試合を観ているときは全然感じないから不思議です・・・。

 

ブログ村参加してます↓ポチっと押していただけたら感謝です

にほんブログ村 料理ブログ アスリートの食事と栄養へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村




コメント