サッカー少年における食事とは

こんにちは。harahyuです。

●サッカー少年応援めし  夕方から試合の時の昼ごはん●

この日は暑かったし、私が午前中テニスだったので、冷たいソーメンが食べたい!!

でも、息子は夕方から練習試合。

この日の調子で、次の日のスタメンが決まるはず。

腹持ちはいいけど、胃腸に負担のかからないご飯を!!

炭水化物のオンパレード。(笑)

ソーメンご飯。

良く噛んで、試合に挑もう!!

 

最近、急成長の息子君。

スランプも長かった。

辛い時期も長かった。

そんな中、母としてできることは、ご飯で元気にすることと、全力で応援することしかない。

なので、必死に勉強してアスリートのパフォーマンスがUPする食事を学び、やってきました。

とにかく、息子にも意識させる事を心がけ、どうなりたいのか、そのためにはどう食べなければいけないのか、を伝えてきました。

そしたら変わってきたことがあります。

本人が、「今日は炭酸ジュース飲めないよねーー。」とか、「明日の朝ごはんはパンじゃなくてご飯だよねー。」など。

友達の家で食べない限り、スナック菓子もほとんど食べない。

自分も気付いている。

ご飯の力で自分の力がUPしたこと。

なので、自然と心がける。

まだ、息子のなりたい!!は、レギュラーのなりたい、スタメンになりたい、と目の前の目標しかないけれど、それで良かった。それが良かった。

結果がわかりやすい。

本人が意識すること。

それが一番の近道ですね。

 

サッカースクールSKY

Cheer Dish 応援めし

こちらのサッカースクールのHPで食に関するブログを掲載しています。

ぜひ、ご参考までにご覧ください♪

 

 

『7月も食アスリートベーシック講座開催いたします』

食べたもので身体はできている。

アスリートにとっての食の大切さを子供自身が意識できるよう、難しいことなく簡単に実践できる講座を行っています。

是非HPご覧ください。

お会いできる事を心からお待ちしております。

詳細はこちらからどうぞ  応援めし

寝る子は育つ。食べる子は育つ。

胃腸が働くという事は脳も動くという事。

胃腸を動かすという事は体幹を鍛えるという事。

ブログ村参加してます↓ポチっと押していただけたら感謝です

にほんブログ村 料理ブログ アスリートの食事と栄養へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です