運動神経

こんにちは。harahyuです。

●サッカー少年応援めし   今度は焼き鳥丼●

「毎日、丼じゃーーーーん!!」と突っ込まれる声が聞こえてきそうですが、

毎日、丼なわけじゃないんです・・・。

たしかに、丼率高い我が家ですが、丼の時に写真が撮れる。撮りやすい。

言い訳すると、時間の余裕があります。

丼じゃないご飯だと、見るも無残だったり、食器が微妙など・・・。

乙女心が弱気になります。写真撮るほどじゃない・・・。みたいな・・・。

なので、写真が丼率高いのであります。言い訳です。(笑)

しかも、グラスに焼酎かい!!サッカー少年応援めしちゃうんかい!!

など、大人の事情もございますが美味しゅうございました。

 

運動神経。

私も喉から手が出るほど欲しかった。

うちの場合、旦那さんは良かったらしい。

なので、出来ない人の気持ちが分からないらしい。

私が、出来ない人の気持ちを何度も何度も訴えて、ようやく最近わかってきたらしい。

息子は私の遺伝子っぽい。

見た目は運動神経良さそう。

足は速そう。

私も昔からよく言われた。

でも、できないし、速くない。

初めてやることなんかは、まずできない。

マット運動、鉄棒、垂直跳び。

息子もそのタイプ。

 

よく、小さい頃に外で遊んでる子は運動神経も良くなると。

本当にそう思います。

息子は園庭のない認可保育園。

たまに、公園行くぐらい。

ひとりっ子なので、闘いごっこもできなかった。

そして、きわめつけは私の遺伝子・・・。

可愛そうに。

でも、サッカーをやってくれたおかげで、できることが増えた。

スポーツテストも去年はAだったし、かけっこもちょいフライングだけど1位だったし、今年のシャトルランは最後の3人にまで残れたよ。(これだけ、聞くとすごい運動神経良さそうに聞こえるなぁ。違うのに。)

80回までいくと終了。運動神経がいい子は80回まで行く。

80回まで行ける子は80回よりもっと行けるらしい。

息子77回。呼吸困難での77回。

そして、その運動神経がいい子に「惜しかったな!!お前だったらもう少し頑張れば行けたよ!!」と、素敵に慰めてもらう。

運動神経は生まれつき。

でも、カバーできる。

マイナスから始まった方が、違うところを伸ばせるし、追いつくためにはどうするかを考えるしね。

その分、運動神経がいい子より得してる!!

生きていくのに得してる!!

ラッキー。

頭の方もそうだと祈ろう。

頭の遺伝子は私が悪すぎてまだ、どっちを受け継いだのかわからず。

もし、私の遺伝子が強かったら「頭悪くても生きていけるよ。楽しいよ。」

と教えてあげよう。(笑)

旦那に怒られそうだ。

 

運動音痴もピンからキリだよね。

 

 

ブログ村参加してます↓ポチっと押していただけたら感謝です

にほんブログ村 料理ブログ アスリートの食事と栄養へ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

 

寝る子は育つ。食べる子は育つ。

胃腸が働くという事は脳も動くという事。

胃腸を動かすという事は体幹を鍛えるという事。

『7月も食アスリートベーシック講座開催いたします』

食べたもので身体はできている。

アスリートにとっての食の大切さを子供自身が意識できるよう、難しいことなく簡単に実践できる講座を行っています。

運動をする人にとって何が大切で、どんな食べ方をするのが良いのか?

ジュビロ磐田の名波監督がアンバサダーを務めている、サッカースクールSKYで食事のアドバイザーをしています講師が全力でサポートいたします。

是非HPご覧ください。

お会いできる事を心からお待ちしております。

詳細はこちらからどうぞ  応援めし

 

息子
サッカー少年を全力で応援するスパルタママ日記

コメント