応援めし 食べられない辛さ。

こんにちは。harahyuです。

サッカー少年応援めし   豆腐ハンバーグ&具沢山味噌汁

食アススタイル。

本当に、このスタイルに変えてから、家族の身体は変化した。

息子は、身体が大きくなり、偏頭痛が治り、病気にならなくなった。

旦那さんは、選手の頃は胃薬を毎晩のみ、お腹をよく壊していたが今では必要なし!!(たまに飲みすぎて胃薬飲んでる・・・笑)

私も、痩せてはないがずっと現体重を維持している。たまにホルモンバランスのせいか暴飲暴食したくなるけど、しちゃったらしちゃったで次の日から食アススタイルに戻せば、またリセットされる。

そして、よく眠れるので次の日は元気一杯である。

薬や栄養ドリンクなんて全く縁なしでご飯だけで元気一杯。

 

子供が「少食なんです。」「ご飯の量が食べられないんです。」「好き嫌いがたくさんあって、嫌いなおかずだと食べられないんです。」

そんな声をたくさん聞きます。

子供って、急に今になったわけじゃなくて、最初は赤ちゃんで本当に今の世界のことを何も知らずに生まれてきて、毎日毎日少しづつ経験して、大きくなって、今の子供になっています。

食べることって生まれた時からしてることで、人間は食べないと死んでしまう。生きていけない。だから、食べるのですが、少しづつ少しづついろんな種類のもの、硬いもの、辛いものなんかが食べられるようになっていく。

でも、大きくなってくると当たり前のようにみんなと同じ量、同じものが食べられないとダメ。

もっと。もっと。もっと。

子供は今までと同じように少しづつ成長しているだけなのに。

なんで???

と、子供は疑問に思うでしょう。

でもね、食べられないより食べられた方が生きていくのに楽なんだよ。

もちろん嫌いなものを食べなくても死なないよ。

でも、これから先いろんな場面に出会う。

スポーツをしていたらなおさら、遠征、合宿、海外かも。

そんな時になんでも食べられた方が断然有利。

暑い中、ソーメンしか食べられないよりしっかりご飯食べられた方が断然有利。

サッカーで強くなるためには、好き嫌い無くたくさん食べられた方が食べられないより有利。

そして、結果につながる。

食べられないことが悪いことなわけじゃない。

それは子供の持ってる防衛本能だから。

でも、この先、食べることにストレスを感じて練習に臨むよりは、そんなことを一切考えず練習に打ち込めた方が自分が楽。

そのために、大人は好き嫌いなく、たくさんなんでも食べなさいという。

大人たちが経験してきたことだから。

苦手は少ない方が生きやすい。

苦手がダメなわけではなく、少ない方が楽ってだけ。

そんな風に子供たちには伝えています。

お母さんもそんなに子供が食べられないからといって、苦しくならないでほしい。

特に小学生時代は、苦手を少しでも無くすこと。

そのほうが、大きくなってから楽だよ。

そんな感じのスタンスでいてほしい。

今、結果を!!もちろんその気持ち痛いほどわかります。

でも、今は土台づくり。

本当に大きくなる時にしっかり大きくなる為に。

頑張れ!!

頑張ってる!!

 

ブログ村参加してます↓ポチっと押していただけたら感謝です

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ アスリートの食事と栄養へ
にほんブログ村

ー食アスリートベーシック講座ー

☆2019年10月18日(金)残席4名様 お申し込み受付中

時間:13:15 受付 13:30開始 16:30 終了

(90分×2コマ 休憩あり)

@田園調布富士見会館

申込フォーム  こちらから

↓詳細はHPにて

http://longtrip-support/応援めし

寝る子は育つ。食べる子は育つ。

胃腸が働くという事は脳も動くという事。

胃腸を動かすという事は体幹を鍛えるという事。

詳細はこちらからどうぞ  応援めし

←click

食べたもので身体はできている。

アスリートにとっての食の大切さを子供自身が意識できるよう、難しいことなく簡単に実践できる講座を行っています。

補食はどんな食べ物がいい?どのタイミング?

サプリメントは必要?など。

私も知りたかったこと。

運動をする人にとって何が大切で、どんな食べ方をするのが良いのか?

ジュビロ磐田の名波監督がアンバサダーを務めている、サッカースクールSKYで食事のアドバイザーをしています講師がサポートいたします。

https://www.sky-soccer.net/magazine/cheer_dish/

是非HPご覧ください。

お会いできる事を心からお待ちしております。

詳細はこちらからどうぞ  応援めし

私がレシピ担当している食トレ本。

アスリートとしてしっかり食べるためには、食べる力が必要!!

書店でも絶賛発売中ですが、amazonでもお買い上げいただけます。

岩手のこだわりで育てられた 究極の雑穀 300g

ー商品説明ー
「岩手のこだわりで育てられた 究極の雑穀」は、雑穀生産日本一・信頼の岩手県産100%。しっかりとした品質管理のもと大切に育てられた7種の新鮮な雑穀をバランスよく配合し、現代人が不足しがちな栄養素が豊富に含まれている、まさに究極の雑穀。しっかりと必要な栄養を摂ることができるので、代謝をあげたいと思っている人におすすめです。また、いつまでも若々しくいたいという方も、食べ続けるごとに変化を感じるはずです。
翌朝からすっきりした目覚めになります。
身体が元気になる体感をぜひお試しください!

人気商品ですので、品薄になることがあります。確実にお手元にストックしたい場合は定期お届けサービスをご利用ください。

*1合に大さじ1で約30回分です

ー雑穀の種類ー
食物繊維どっさりの おおむぎ
コレステロール対策・抗酸化効果にすぐれた いなきび
代謝改善に効く たかきび
豊富なミネラルを含む ひえ
美肌効果抜群の はとむぎ
ストレス抵抗を強化する あわ
抗酸化効果にすぐれた 黒米
名称 岩手のこだわりで育てられた 究極の雑穀
原材料
いなきび
たかきび
おおむぎ
あわ
はとむぎ
黒米
ひえ
生産地 岩手県
内容量 300g

伊豆下田をイメージしたデザインの海図柄。

日本製で作られているので、縫製も丁寧で生地も丈夫です。

子供が選ぶ肌着。

LittleEARTH。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です